日記(Diary)

訓練中に先が見えなくなった時は

訓練中に息詰まって先が見えなくなった時・・・

 

私は訓練を始めて数カ月経ちます。
その中で何度も息詰まり目の前の道が見えなくなった時があります。

操縦訓練でなかなかうまくいかない時が続いた時に自分って

センスがないのかな?

適性がないのかな?

と考えていました。

そんな悩みいている中で ”とある本” に出会いました。

レッドブルエアレースで一躍有名になりました室屋義秀氏の

ネタバレになるので詳細に書けませんが大まかに書くと

若い頃の貧乏時代、そしてエアレーサーになってからの苦労。
操縦がうまくいかず室屋氏自身も操縦のセンスがないのかな?悩み色々考える日々を送りながらも心の火を消さずに飛び続けていた結果、気付いたら”現実”に至ると。

だから

決して、貧乏でお金がない時でもそして操縦がうまくいかなくても飛び続けていれば大丈夫。

この言葉に非常に勇気をもらえ今も頑張ることができております。

現在飛んでいる方で読んだ事がない方、また飛んでない方でも人生訓の1つとして読んでみる価値はあると思います。

ということで本日は本の紹介で終わります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。